武田監督のノックを受ける選手=12日午前11時、金沢市の石川県立野球場

ミリスタ、合同自主トレ開始

2019/02/12 14:54

 ルートインBCリーグ・石川ミリオンスターズの合同自主トレーニングは12日、金沢市の石川県立野球場などで始まり、武田勝監督が見守る中、新加入の7選手を含む27人が軽めのメニューに汗を流した。

 

 金沢星稜大から加入した今村春輝内野手は「明るい雰囲気だと感じた。早く結果を残したい」、プロ野球・巨人の打撃投手から現役復帰し、練習生として加入した長谷川潤投手は「もう一度NPB入りを目指す」とそれぞれ意気込みを語った。

 

 自主トレは3月上旬まで続き、その後、金沢市内でキャンプインする。