新天地での活躍を誓う今村内野手(中央)=3日午前9時20分、金沢星稜大

ミリスタ入団選手にあいさつ 今村「愛される選手に」

2018/12/03 14:48

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの石川ミリオンスターズに入団する金沢星稜大の今村春輝内野手(22)は3日、同大で端保聡社長、武田勝監督のあいさつを受け「地元に愛され、応援される選手になりたい」と意欲を示した。

 

 BCリーグと四国アイランドリーグplusの合同ドラフト会議で特別合格での指名を受けた今村選手は、星稜高時代に小松大谷高との夏の石川大会決勝で8点差をひっくり返した「奇跡の逆転劇」のメンバー。大学でも長打力を武器に野球部をけん引した。

 

 金沢星稜大の篠崎尚夫学長、北川良同大野球部監督が同席した。武田監督は「責任を持って育て上げる」と話した。