大雨で手取川が増水した影響で、川北町の手取川河川敷「コミュニティ&スポーツ公園」で6日に開催予定の北國大花火川北大会(北國新聞社主催)は中止となった。

 4日には手取川が一時氾濫危険水位に達し、打ち上げ場所となる中州が水没した。打ち上げ場所を安全に確保できるまで水位が戻る見込みが立たなかった。

 協賛者席のチケットは払い戻しとなる。9日に北國新聞イベントガイドのホームページで詳細を掲載する。

 6日の第37回川北まつり(同実行委員会主催、北國新聞社共催)は手取川簡易グラウンドで実施する。

【さらに詳しく】写真特集 県内で大雨

【関連記事 建物被害313件 小松で7人手当て】

【関連記事 再建の歩み阻む泥 小松の大雨被害】

【関連記事 インフラ押し流され 一里野温泉、断水危機】

【関連記事 登山の判断、馳知事「検証」】

【関連記事 梯川が氾濫 大雨で県内39万人に避難指示】

【関連記事 「このままだと死ぬ」車ごと2キロ流される】

無断転載・複製を禁じます