岸田文雄首相は、内閣改造・自民党役員人事を10日に実施する方針を固めた。党の麻生太郎副総裁、茂木敏充幹事長については続投させる意向だ。政権幹部が5日、明らかにした。

無断転載・複製を禁じます