石川県内は4日早朝、南下する前線の影響を受けて非常に激しい雨が降った。小松市は、災害の危険が切迫しているとして、午前11時半に小松市西尾校下の196世帯、434人に、正午に最高の警戒レベル5に相当する避難情報「緊急安全確保」を市内全域に発令した。

 小松市は午後6時40分、市内全域に発令した緊急安全確保から、警戒レベル4に相当する避難指示に切り替えた。

 一方、白山市は午後1時に市内の一部に発令した最高の警戒レベル「緊急安全確保」を継続している。

【関連動画 手取川、氾濫の恐れ】

【関連 記録的短時間大雨情報】

【関連 金沢市に避難指示】

【関連 白山市、緊急安全確保】

【関連 小松市に緊急安全確保】

【関連 能美市に避難指示】

【関連 七尾市に一時避難指示】

【関連 加賀市に高齢者等避難】

【関連写真 大雨で被害相次ぐ】

無断転載・複製を禁じます