富山県は6日、252人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。前週の同じ曜日と比べてほぼ倍増した。200人を超えるのは5月25日以来。新たに3件のクラスター(感染者集団)の発生が確認された。累計は4万933人。

 クラスターは富山市の中学校、県東部の学校、高岡市の高齢者施設で発生した。中学校では同じクラスの生徒8人が感染。学校では児童11人と教職員2人、近接の放課後児童クラブ職員2人の計15人、高齢者施設では入居者5人の陽性がそれぞれ判明した。

 新規感染者は県内12市町と県外在住の10歳未満~90歳以上で、全員が軽症か無症状。年代別では10歳未満が56人と最多で、30代46人、10代43人、40代34人と続いた。居住地別では富山市68人、高岡市55人などとなった。みなし陽性は4人。

 入院中は29人で、重症者はいない。宿泊療養施設入所者は116人、自宅療養者は1038人、入院等調整中は224人となっている。

無断転載・複製を禁じます