プリマハムは28日、ハムやソーセージなど加工品計約400品を9月1日納品分から値上げすると発表した。家庭用は5~20%、業務用は5~30%引き上げる。

 豚や鶏、食用油といった原材料費の上昇や急激な円安がコスト負担になっているとして、プリマハムは「企業努力だけでは吸収が極めて難しい状況」と説明している。

 主力ウインナー「香薫」は5%程度上げる。2月にも計200品を値上げしており、香薫など一部商品は再値上げとなる。

無断転載・複製を禁じます