27日、米首都ワシントンで開かれたトークイベント後、著書にサインする柏葉幸子さん(左端)(共同)

 【ワシントン共同】米首都ワシントンで27日、米国で翻訳出版された児童書の中から傑出した作品に贈られる今年の「バチェルダー賞」の授賞式が行われ、「帰命寺横丁の夏」の柏葉幸子さん(69)=盛岡市在住=に賞が贈られた。

 柏葉さんは受賞記念の朗読トークイベントで、東日本大震災後間もない時期の出版であったことを振り返り「与えられた時間の大切さを感じてもらいたい」と語った。

 「帰命寺横丁の夏」は、幽霊の女の子とクラスメートの不思議な夏休みを描いたファンタジー。柏葉さんは地元の古い地名に「帰命寺」という不思議な名があったことに構想を得たと語った。

無断転載・複製を禁じます