富山県は26日、74人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。累計は3万9812人。1日当たりの感染者数は前週の同じ曜日を18人下回った。射水市の高齢者向け住宅で県内296例目のクラスター(感染者集団)が発生した。

 高齢者向け住宅では、入居者6人と職員2人の計8人が陽性と判明した。症状は軽症か無症状。入居者のうち3人は入院中で、残り3人は施設内で療養しており、職員2人は自宅療養している。施設はゾーニングなどの感染対策を講じ、新規の受け入れを停止した。

 新規感染者は県内10市町の10歳未満~60代、80代~90歳以上で、全員が軽症か無症状。年代別では10歳未満が22人と最多で、40代15人、10代11人と続いた。居住地別では富山市18人、高岡、射水各市が14人などとなった。

 入院中は前日比2人減の38人で、宿泊療養施設入所者は5人減の74人、自宅療養者は11人減の1071人、入院等調整中は2人増の72人となった。

無断転載・複製を禁じます