富山県は25日、県内で224人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの新規感染者数は21日(230人)以来の200人台となったが、前週比111人減となり、5日連続で前の週を下回った。感染者の累計は3万6622人となった。

 新規感染者はいずれも軽症か無症状。富山市が92人で最も多く、高岡市30人、射水市21人、魚津、滑川、小矢部3市各16人と続いた。年代別では30代が最多の48人で、10歳未満47人、40代42人、10代33人など。みなし陽性は8人だった。

 県内の入院は48人で、そのうち重症者1人は前日から変わらない。宿泊療養施設入所は161人、自宅療養は1982人、入院などの調整中は205人となっている。

 県内の行政機関などが発表した感染者は次の通り。

 ◇小矢部市▽市立学校の子ども1人

 ◇北陸地方整備局▽利賀ダム工事事務所の職員1人

 ◇日本郵便北陸支社▽富山南郵便局員1人▽富山石坂郵便局員1人

無断転載・複製を禁じます