噴水で暑さをしのぐ来園者=富山市の富岩運河環水公園

 19日の富山県内は高気圧に覆われて晴れ、気温が上がった。富山市中心部で同日の全国1位となる最高気温30・3度を観測し、北陸三県で今年初めての真夏日となった。最高気温は県内全10観測地点で今年最高を記録し、7月上~中旬並みの暑さだった。富山市秋ケ島(富山空港)29・5度、高岡市伏木29・2度でそれぞれ全国4位、同7位に入った。

 富山市の富岩運河環水公園では、家族連れや修学旅行の中学生らが噴水で涼をとり、暑さをしのいだ。

無断転載・複製を禁じます