第94回春季富山県高校野球大会第7日(3日・富山市の県営富山野球場)準決勝2試合が行われ、富山一が氷見に2―1、高岡商が富山商に4―3で勝利し、決勝に進んだ。

 富山一は二回、棚辺力斗の適時打で先制、八回には藤岡愛斗が決勝点となる本塁打を放った。高岡商は二回、野村大登と松岡出起、近藤祐星の二塁打で3点を上げ、九回に追い上げられるも、逃げ切った。

 決勝は4日、県営富山野球場で、昨秋の県大会を制した富山一と、準優勝の高岡商が激突する。

 ◇準決勝▽県営富山

氷 見000001000―1
富山一01000001X―2

(氷)青野-河原(富)前田、森川-菊地▽本塁打 藤岡(富)▽二塁打 青野(氷)

富山商000000012―3
高岡商13000000X―4

(富)前田―髙田(高)桑名、川尻-近藤祐▽本塁打 藤田(富)▽二塁打 中村、前田(富)野村、松岡、近藤祐(高)

無断転載・複製を禁じます