香林坊ラモーダで6月4日に営業を始めるザ・ノース・フェイスのイメージ

 人気アウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス」の金沢店は6月4日、金沢市の香林坊ラモーダで営業を始める。1、2階に入り、店舗面積は約350平方メートルとなる。1階は普段使いできる衣類、2階はアウトドア用品の売り場とする。

 1階と2階で売り場の雰囲気を変え、回遊する楽しさを演出する。1階はモルタル造りで、キッズを含めたジャケットやズボンなど機能性の高いウエアを紹介する。2階は木をふんだんに使った温かみのある空間とし、キャンプやトレッキング、ハイキングなどで利用できる商品を取り扱う。営業時間は午前11時~午後8時。

無断転載・複製を禁じます