富山県は27日、県内で新たに277人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの感染者数としては、昨日の170人を上回り、過去最多を更新した。

 県の発表によると、県東部でクラスター(感染者集団)が3件確認された。児童福祉施設で職員7人の陽性が判明した。県東部の学校では教職員5人、生徒30人の感染が確認されたほか、別の学校でも教職員1人、生徒19人の感染が判明した。

 富山市も2件のクラスターを発表した。高齢者入居施設で入居者9人と職員4人の感染が判明したほか、県警察学校寮で6人の感染が分かった。

 27日発表の感染者は砺波市、舟橋村を除く13市町と県外在住の10歳未満~90歳以上の男女。症状はいずれも軽症または無症状だった。重症者は1人のままとなっている。

 県内の累計感染者は6209人となり、入院中は18人増の147人、宿泊療養施設入所者数は7人増の248人、自宅療養者は108人増の395人、入院調整中は112人増の246人となった。

無断転載・複製を禁じます