新型コロナウイルスのオミクロン株の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 国内で25日、新たに6万2610人の新型コロナウイルス感染者が報告され、過去最多を更新した。東京1万2813人、大阪8612人、愛知4120人など30都府県で最多となった。死者は大阪で10人、北海道と愛知で各4人など計43人が報告された。死者が40人を上回るのは昨年10月8日以来。

 厚生労働省によると、重症者は前日から5人増えて444人となった。

 1日当たりの感染者数は、3万2千人余りだった1週間前の18日から2倍近くに増加した。この18日に、昨夏の流行第5波のピークを上回り、当時の過去最多を更新して以来、感染拡大の勢いには衰えが見えない。

無断転載・複製を禁じます