富山県立大は20日、工学部の学生1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。工学部のある射水キャンパスは当面、オンライン授業とする。

 同大によると、学生は喉の痛みがあり、医療機関を受診して検査を受けたところ19日に陽性と判明した。18日に工学部で複数の講義を受けており、接触のあった関係者を調べて、確認できた人から自宅待機としている。利用した教室は消毒した。21日の工学部私費外国人留学生入試と24日の大学院工学研究科入学者選抜は予定通り実施する。

無断転載・複製を禁じます