九州の美食を並べた催事場=金沢市の香林坊大和

 金沢市の香林坊大和で14日に始まった、九州の美食を集めた催事「大九州展」では、熊本産和栗を使ったスイーツや、長崎銘菓のカステラなどが並んだ。雪やコロナの感染が再拡大していることから、「まずまずの立ち上がり」(担当者)となった。

 太宰府天満宮名物として長年親しまれている梅ケ枝餅や、長崎角煮まんじゅうを扱う人気店では行列ができた。鹿児島県産の黒毛和牛を使ったビーフシチューや、奈良漬入りのクリームチーズを扱う初出店の10社を含む55社がブースを構える。

 14日は福岡親善大使の平嶋沙帆さんが会場で来店客を迎えた。20日まで。

無断転載・複製を禁じます