火災で騒然とする、札幌市の繁華街ススキノの一角=3日午前4時30分

 3日午前3時ごろ、札幌市中央区南6条西4丁目の飲食店が入る2階建てビルで「煙が出ている」と119番があった。札幌・中央署や消防によると、2階から出火したとみられ、午前8時すぎにほぼ消し止められた。約170平方メートルが焼けたが、けが人はなかった。

 現場は雑居ビルが立ち並ぶ繁華街・ススキノの一角で、煙が立ちこめ避難する人で一時騒然となった。

 通り掛かった同市のアルバイト佐藤利香さん(37)は「霧かと思ったら焦げ臭く、派手に燃えていて驚いた」。近くの飲食店に勤める男性(27)は「店の中まで煙がひどいので営業を中断した」とうんざりした様子だった。

無断転載・複製を禁じます