みずほフィナンシャルグループの佐藤康博会長

 みずほフィナンシャルグループの坂井辰史社長

 みずほ銀行の藤原弘治頭取

 金融庁は25日、システム障害が頻発したみずほ銀行と親会社みずほフィナンシャルグループ(FG)に対し、26日に行政処分である業務改善命令を出す方針を固めた。経営責任の明確化を求める見通しで、みずほFGの坂井辰史社長やみずほ銀の藤原弘治頭取は一連の問題の責任を取って辞任する方向だ。みずほFGの佐藤康博会長も来春退任する。

 財務省は、みずほ銀の外国為替取引の処理が遅れた9月30日の障害を巡り、海外送金前のマネーロンダリング(資金洗浄)のチェックを怠ったとして外為法違反を認定し、是正措置命令を出す見通しだ。

 みずほ銀では今年2~9月に計8回の障害が発生した。

無断転載・複製を禁じます