グランプリの「mind saito hair&SPA」

準グランプリの「kitchen&cafe GARE GARE」

準グランプリの「手造りの鱒の寿し 米久」

 準グランプリはカフェ「ガレ ガレ」とますずし販売「米久」

 ベストショップコンテスト2021(富山市、富山商工会議所、富山新聞社主催)の運営委員会は27日、同会議所ビルで開かれ、参加した22店から理容店「mind saito hair&SPA(マインド サイトウ ヘア&スパ)」(太郎丸西町)がグランプリに輝いた。準グランプリには「kitchen&cafe GARE GARE(キッチン&カフェ ガレ ガレ)」(岩瀬天神町)と「手造りの鱒の寿し 米久」(下新本町)を選んだ。

 コロナ禍で果敢さ評価

 運営委員会には品川祐一郎運営委員長(富山商工会議所副会頭)、廣田慎一審査委員長(山秀木材2級建築士)らが出席。コロナ禍の市況悪化に耐えながら、新規出店や改装に踏み切った各店の果敢さをたたえた。

 グランプリのmind saito hair&SPAは、店内に異なるコンセプトで内装をデザインした複数のゾーンを設け、さまざまな利用客がリラックスできる空間を演出した。女性が他の客と顔を合わせずにサービスを受けられるよう、独立した入り口や個室も併設している。

 準グランプリのGARE GAREは店内にスーパーカー2台を展示したカフェで、ドア一つに至るまでこだわりを詰め込んだ内装となっている。米久はますずしの販売店で、現在はテークアウトのみ対応している。本来なら店内で食べながら眺められる庭の意匠に力を入れている。

 いずれの店も、一般に業態から想像される枠を超え、徹底的に内外装や気配りにこだわった店づくりが評価された。12月20日に富山商工会議所で表彰式を行う。

 インスタグラムのアカウント開設 応募22店を紹介

 今年のコンテストでは、初めてインスタグラムのアカウントを開設した。アカウント名は「bestshop_toyama」で、コンテストに応募した各店を紹介している。

 グランプリ、準グランプリを除く受賞店は次の通り。

 ◇部門賞▽サイン・景観賞 TSUTAYA BOOKSTORE 藤の木店(書店、開)▽ライティング賞 LIFE PLAZA SINCE1964米原商事不動産部富山営業所(不動産、下新町)▽色彩・コーディネート賞 季節の台所 月の丘(飲食、月岡町)▽グッドサービス賞 アンビシャス(エステ、二口町)▽地域貢献賞 BiBiBi&JURULi(飲食、木場町)

 ◇キラリ賞 FRUCRU(フルーツカッティング専門店、下奥井)マルカmarca食堂(飲食、新庄北町)堀田食堂(同、住吉町)富の極み。Sei(同、新富町)大衆割烹 あら川(同、桜町)大衆酒場 六腑(同、総曲輪)

無断転載・複製を禁じます