19日の石川県内は高気圧に覆われ、晴れや曇りとなった。正午までの最高気温は金沢20・9度、輪島20・6度と、平年並みか少し低かった。金沢地方気象台によると、北陸地方上空に寒気が流れ込むため県内は19日夕方から雨となり、20日は大雨や強風が予想される。

 加賀、能登ともに、20日の最大瞬間風速は陸上で25メートル、24時間降水量は20日午前6時までに60ミリ、20日午前6時~21日午前6時に50~100ミリを見込む。気象台は高波や土砂災害に注意を呼び掛けている。

無断転載・複製を禁じます