雪化粧した立山・室堂周辺=17日午後4時40分(ホテル立山提供)

 17日の富山県内は、西高東低の冬型の気圧配置となり、雨が降った。寒気の影響で冷え込み、最高気温は富山市中心部16・6度、高岡市伏木16・5度など全10観測地点で平年より4・2~5・5度低く、11月上旬~中旬並みとなった。北アルプスの立山・室堂(標高2450メートル)では今季初の降雪が確認された。

 室堂にあるホテル立山によると、同日未明から雪がちらちらと降り続き、周辺は霧に包まれた。午後4時半ごろから日が差し込み、雪化粧して輝く名山を背景に記念写真を撮る登山者や宿泊者の姿が見られた。

無断転載・複製を禁じます