加賀れんこんを使った料理をPRするJA金沢市と各店の関係者=14日午前10時半、金沢市の複合施設

 JA金沢市は15日から、複合施設「クロスゲート金沢」(同市広岡1丁目)とコラボし、加賀野菜の一つ加賀れんこんを使った各店のオリジナルメニューを提供する。14日、一部メニューが披露された。

 「加賀れんこんフェア」と題して開催し、同JAが1店舗につき5キロを無償提供した。加賀れんこんの味わいの幅を広げ、消費を促すとともに、飲食店への販路拡大を狙う。クロスゲート金沢の飲食店16店舗が協力し、れんこんのキッシュやパスタ、ドリアなど個性豊かな一品を考案した。フェアは29日まで。

無断転載・複製を禁じます