富山県は3日、県内で新たに新型コロナウイルス感染者19人を確認したと発表した。感染者の累計は2340人(うちアルファ株165人、デルタ株11人)。新たにインド由来で感染力の強いデルタ株の疑いがある変異株が新たに1人確認された。

 新たに感染したのは射水、氷見、高岡、砺波、滑川、富山の各市と東京都、神奈川県在住の10歳未満~90歳以上の男女。症状は中等症1人、軽症17人、無症状1人となっている。

 3日午前10時現在、県内で入院中の患者は128人で、うち重症者は3人となっている。

無断転載・複製を禁じます