【アーリントン(米テキサス州)共同】米大リーグ機構は2日、7月の月間最優秀選手(MVP)を発表し、ア・リーグ野手部門でエンゼルスの大谷翔平(27)が6月に続いて選ばれた。2カ月連続受賞は日本選手初。

無断転載・複製を禁じます