箔貼り体験をする英国のカヌー選手(箔一提供)

 小松市で事前合宿をしていた東京五輪のカヌーの英国選手団は29日までに、滞在先のホテルで金箔(きんぱく)貼りを体験した。箔一(金沢市)が協力し、同社のスタッフがオンラインで箔貼りの仕方や、金箔ができるまでの工程を紹介した。

 同市森戸2丁目の箔巧館(はくこうかん)からビデオ会議システムを使い、スタッフが箔貼りの手順を教えた。選手は箸とはがきに金箔を貼り、好みのデザインに仕上げた。

 体験会はNPO法人YOU―Iが企画した。選手は「すてきな体験ができて感謝している」とコメントし、箔一のスタッフは「試合本番で頑張ってほしい」とエールを送った。

無断転載・複製を禁じます