【ソウル共同】韓国の聯合ニュースは22日、東京五輪を巡り、ミュージシャンの小山田圭吾氏の辞任に続いて小林賢太郎氏が解任されたことについて「開幕が明日なのに、また…」との見出しで報道した。

 韓国日報(電子版)も2人の「過去の反人権的な行動」が問題となったと指摘。「多様性と調和を理念に掲げた東京五輪の価値が大きく傷ついた」と伝えた。

無断転載・複製を禁じます