射水署は25日、署内の留置施設に入っていた50代の男が24日夜に死亡したと発表した。

 同署によると、男は24日午後6時ごろ、体調不良を訴え、意識を失った。署員が救急車を呼び、男は高岡市内の病院に搬送されたが、同8時6分に死亡が確認された。同署が死因を調べている。

無断転載・複製を禁じます