第1ラウンド、2番でティーショットを放つ笹生優花。1オーバー=アトランタ・アスレチック・クラブ(共同)

 【ジョンズクリーク(米ジョージア州)共同】女子ゴルフのメジャー、全米女子プロ選手権は24日、米ジョージア州ジョンズクリークのアトランタ・アスレチック・クラブ(パー72)で第1ラウンドが行われ、全米女子オープン選手権に続いてメジャー2連勝を狙う20歳の笹生優花は4バーディー、3ボギー、1ダブルボキーの73で、首位と6打差の39位となった。

 メジャー初制覇を目指す畑岡奈紗は3バーディー、6ボギーの75で75位。東京五輪代表の可能性を残す渋野日向子は、上原彩子とともに76の93位と出遅れた。

 リゼット・サラス(米国)が67で単独首位に立った。

無断転載・複製を禁じます