日本相撲協会は11日、東京都内で臨時理事会を開き、新型コロナウイルス対策のガイドラインに違反したとして、大関朝乃山に6場所出場停止と6カ月の報酬減額50%の処分を科すと決めた。

無断転載・複製を禁じます