政府が来週に閣議決定する経済財政運営の指針「骨太方針」に、新型コロナウイルスワクチンの全希望者への接種を10~11月に完了すると明記することが11日、分かった。菅義偉首相の党首討論での発言を盛り込み、政府目標に掲げる。

無断転載・複製を禁じます