見頃を迎えた七段花=射水市の県民公園太閤山ランド

 アジサイの名所として知られる、射水市の県民公園太閤山ランドで7日までに、幻のアジサイと呼ばれる「七段花(しちだんか)」が見頃を迎えた。来園者は薄い青色に染まった星形のがく片を眺めながら、近づく梅雨の足音を感じ取った。

 同園によると、七段花はヤマアジサイの一種で、園内の「あじさい通り」に約100株が植えられている。通りのアジサイは全体で約100種2万株があり、今月中旬には多くの品種が色づき、見頃になるという。

無断転載・複製を禁じます