ブルーインパルスの展示飛行を特集した広報紙=砺波市役所

 砺波市は25日、第70回記念となみチューリップフェア(本社後援)を特集した6月号広報紙を発行した。新チューリップタワーと旧タワーの上空を飛ぶ航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」の展示飛行を表と裏表紙を使って掲載した。1枚のポスターのように抜き取って保存できる。

 通常の広報紙は裏表紙は、イベントや行事の案内を掲載しているが、今回は初めて見開きの特別版とした。表、裏表紙の内側はチューリップツリーや花の大谷、水上花壇をはじめ、2020、21年のプリンセスチューリップなど24カ所の見どころを27枚の写真で紹介した。市内21地区に1万8300部を配布する。

無断転載・複製を禁じます