三星化学工業の福井工場の従業員ら男性4人が、ぼうこうがんを発症したのは化学物質への安全配慮義務を怠ったためだとして、会社側に損害賠償を求めた訴訟の判決で、福井地裁は11日、慰謝料など計1155万円の支払いを命じた。

無断転載・複製を禁じます