日清食品ホールディングス(HD)が11日発表した2021年3月期連結決算は、純利益が前期比39・3%増の408億円、売上高に当たる売上収益が7・9%増の5061億円と、いずれも通期として過去最高だった。新型コロナウイルスの流行に伴う巣ごもり需要が追い風となり「ラ王」シリーズなど即席麺のほか、冷凍食品が伸びた。

 「カップヌードル」は4年連続で国内の売り上げ記録を更新。「あっさりおいしい」シリーズなどが好調だった。長引く外出自粛の影響で、自宅での食事が増えたことも売り上げ増に寄与した。

無断転載・複製を禁じます