富山県は23日、新たに新型コロナウイルス感染者27人を確認したと発表した。県内の累計は1229人となった。

 新たに感染が確認されたのは、富山、高岡、射水、黒部、滑川、上市の各市町に在住する10代~80代の男性8人、女性19人。

 新規感染者のうち15人は、県内の障害者支援施設の入所者ら。この施設ではこれまでに職員と入所者ら3人の陽性が判明しており、県は新たなクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。

 23日現在、県内で入院中の患者は70人で、うち重症者は3人となっている。

無断転載・複製を禁じます