米ラッパーのDMXさん=2017年、ニューヨーク(ロイター=共同)

 DMX(米ラッパー)米メディアによると9日、ニューヨーク州ホワイトプレーンズの病院で死去、50歳。2日に心臓発作で入院、治療中だった。薬物の過剰摂取が原因との報道があるが、死因の詳細は不明。

 本名アール・シモンズ。90年代から00年代にかけ、攻撃的な歌詞とハードなラップで若者を魅了し「伝説のラッパー」と称された。代表曲に「Party Up(Up In Here)」など。グラミー賞に3度ノミネートされたほか俳優としても活躍した。薬物依存や度重なる逮捕でも話題を呼んだ。(ニューヨーク共同)

無断転載・複製を禁じます