俳優の坂口健太郎が主演する『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』(公開中)の初披露映像を含めた特別メイキング映像が解禁された。「とにかく坂口くんのアクションがすごい!」「ノンストップでどんどん引き込まれる展開に息するのを忘れそうになった」など、劇場版ならではのスケール感を絶賛する声が上がっている本作。撮影4ヶ月前からトレーニングを積み重ねてきた坂口のアクションシーンの裏側などを見ることができる。

【動画】『劇場版シグナル』メイキング映像

 解禁された映像では、北九州市内で撮影された坂口渾身(こんしん)のワイヤーアクションシーン、北村一輝の表現力が光る容疑者を追跡するシーンのほか、初共演となる坂口と奈緒の和やかな雰囲気から一転シリアスなシーンへの切り替わり、三枝・大山・桜井の念願の再会を思わせる坂口・北村・吉瀬美智子のオフショットなど盛りだくさん。「ドラマ自体はシリアスですが、撮影の前はみんな和気あいあいとしていました」という座長・坂口の言葉通り、チーム「シグナル」の強い絆を随所で感じるメイキングとなっている。

 韓国ドラマ『愛の不時着』などで知られるスタジオドラゴンと、世界的に高い評価を得ている制作会社ASTORYが共同で手掛けた韓国の同名ドラマをリメイクし、2018年年4月期にカンテレ・フジテレビ系で放送された連続ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』。謎の無線機でつながった“現在”を生きる刑事・三枝(坂口)と“過去”を生きる刑事・大山(北村)が協力し、共に未解決事件を解決していくという斬新な設定や、時空を超えて複雑に絡み合う骨太な人間ドラマも相まって、予測不可能な傑作サスペンスとして話題を呼んだドラマがオリジナルストーリーで映画化された。

 連続ドラマ版から引き続き坂口、北村、吉瀬、木村祐一、池田鉄洋らが出演するほか、伊原剛志、鹿賀丈史、田中哲司、杉本哲太、奈緒ら劇場版からのキャストが加わり、連続ドラマに引き続き、BTSが主題歌「Film Out」で物語を盛り上げている。

坂口健太郎(中央)主演『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』(公開中) (C)2021「劇場版シグナル」製作委員会

無断転載・複製を禁じます