環境省は7日、沖縄県で2020年度に実施した絶滅危惧種ジュゴンの生息調査で、沖縄島北部や西表島周辺など複数の海域で、餌の海草を食べた跡を確認したと発表した。

無断転載・複製を禁じます