レンジャーズ戦の5回、オープン戦初本塁打となる2ランを放つエンゼルス・大谷=テンピ(共同)

 【テンピ(米アリゾナ州)共同】米大リーグは3日、各地でオープン戦が行われ、エンゼルスの大谷はアリゾナ州テンピでのレンジャーズ戦に「2番・指名打者」で出場し、五回に2点本塁打を放って2打数1安打2打点、1得点で1四球だった。オープン戦での本塁打はメジャー4年目で初。試合は6回制でチームは6―2で勝った。

 レイズの筒香は「5番・一塁」で臨み、1打数無安打、1四球だった。6回制でチームは3―1で勝った。

 パドレスとマイナー契約の加藤はブルワーズ戦に途中出場し、3ランを放って1打数1安打3打点、2得点。8回制でチームは5―8で敗れた。

無断転載・複製を禁じます