山口県美祢市の秋吉台国定公園で行われた山焼き=28日午前

 日本を代表するカルスト台地で知られる山口県美祢市の秋吉台国定公園で28日、早春恒例の山焼きがあった。新型コロナウイルス禍で、現地を訪れなくても見られるよう美祢市観光協会は動画投稿サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルで様子を生配信した。

 午前9時半、スタートの号砲が鳴ると、地元住民ら約230人がガスバーナーで枯れ草に点火。一面茶色の台地を、炎が線状になって走った。枯れ草は焦げて真っ黒となり、これまで草で隠れていた白い石灰岩もくっきりと現れた。

無断転載・複製を禁じます