カート・キャンベル氏(共同)

 【ワシントン共同】米国務省のミラー報道官は12日の記者会見で、同省ナンバー2の副長官にカート・キャンベル氏が同日宣誓就任したと明らかにした。6日に上院で人事が承認されていた。

 キャンベル氏は知日派で、これまで国家安全保障会議(NSC)インド太平洋調整官としてバイデン政権のアジア外交を支えてきた。米英豪の安全保障枠組みAUKUS(オーカス)の創設や、昨年8月の大統領山荘キャンプデービッドでの日米韓首脳会談の実現に尽力した。

無断転載・複製を禁じます