岸田首相は衆院予算委で、政府の児童手当拡充策で1番目の子どもが高校を卒業すると3番目の子は第3子として扱われない問題を巡り「カウント方法を見直して支給範囲を広げたい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます