プロアマ戦で最終調整する松山英樹=ワイアラエCC(共同)

 【ホノルル(米ハワイ州)共同】米男子ゴルフのソニー・オープンの開幕を翌日に控えた11日、会場となるハワイ州ホノルルのワイアラエCCで前年覇者の松山英樹らがプロアマ戦に出場して最終調整した。9ホールを回った松山はスイングをチェックしながらリラックスした表情だった。

 今年は米下部ツアーに挑戦する大西魁斗、桂川有人もプロアマ戦に出場した。大西は「わくわくしている。まだまだ自分が(米ツアーで)通用するか分からない状況だけど、いいスタートを切りたい」と意欲的。前日に松山と一緒に練習ラウンドをした桂川は「自信を持ってプレーしたい」と意気込んだ。

無断転載・複製を禁じます