第30回全国中学校駅伝(18日・滋賀県野洲市希望が丘文化公園スポーツゾーン)石川代表で男女とも中能登が出場、男子(6区間18キロ)は59分39秒で7位に入り、県勢男子過去最高の3位だった昨年に続き、2年連続で入賞した。女子(5区間12キロ)は45分11秒で19位だった。

 男子は2区・若狭怜士(2年)が区間6位、3区・酒井琉史(1年)が8位、前回経験者の5区・伊駒快介(3年)が7位と、3区間で一桁順位をマークした。1区・小室快斗(2年)、4区・鵜家拓斗(2年)もそれぞれ17位、6区・川森獅月(1年)も25位と奮闘した。

無断転載・複製を禁じます