中日本高速道路は1日夜から6日にかけて、北陸自動車道や東海北陸自動車道の一部区間で降雪が予想されると発表した。自力走行不能の車両が発生すると、長時間の渋滞や通行止めに繋がる可能性があるため、冬用タイヤの装着やタイヤチェーンの携行を呼び掛けた。

 北陸道では2日明け方~2日夜遅くに木之本―今庄インターチェンジ(IC)間、2日明け方は金沢森本ー小矢部IC間で降雪が予想される。

 東海北陸道では1日夜のはじめ頃~6日夜に郡上八幡ー福光ICで雪が降る見込みがあるとした。

無断転載・複製を禁じます