石川県警によると、31日午前9時10分ごろ、白山市左礫町(ひだりつぶてまち)の県道を走行していたショベルカーのアーム部分が電線に引っかかり、電柱が倒壊した。けが人はいない。事故処理のため、現場周辺の上下線が一時通行止めになったが、午後1時20分ごろに片側交互通行となった。

無断転載・複製を禁じます