富山県は3日、県内で94人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。前週の月曜と比べて188人減った。1日当たりの新規感染者が2桁となるのは7月4日(69人)以来、91日ぶり。県陽性者登録センターに登録したのは8人だった。

 県内でクラスター(感染者集団)が2件確認された。射水市の医療機関で入院患者7人、砺波市の医療機関で入院患者と職員6人が陽性となり、いずれも軽症か無症状となっている。

 県の感染対策のレベルは、入院病床使用率が18・1%、重症病床使用率0%、週の10万人当たりの感染者数255人となっている。県内の累計感染者数は12万9838人。

 県は3日、直近1週間(9月27日~10月3日)の地域別新規感染者数を追加発表した。富山市保健所所管分が881人と最も多く、高岡厚生センター741人、砺波厚生センター321人、新川厚生センター289人、中部厚生センター226人、陽性登録センター181人となった。

【さらに詳しく】年代別の新型コロナ感染者数

無断転載・複製を禁じます