プロ野球ヤクルトの村上宗隆内野手が13日、神宮球場で行われた巨人戦で今季55号本塁打を放ち、王貞治(巨人)がつくったシーズンの日本選手最多記録に58年ぶりに並んだ。当時の王を上回る最年少達成。

無断転載・複製を禁じます