石川県は8日、新たに1284人が新型コロナウイルスに感染し、1人が死亡したと発表した。前週の同曜日と比べて611人少なく、14日連続で前週を下回った。4989人が療養を終え、全療養者が9356人に減少した。1万人を下回るのは7月27日以来となった。

 新規感染者の症状は中等症7人、軽症1112人、無症状165人。濃厚接触・接触者が256人で、残り1028人の感染経路は分かっていない。8日午前10時までに、1689件の検査結果が報告された。

 病床使用率が48・2%(243床)に悪化した。週当たりの新規感染者は8403人、経路不明者は6951人に改善した。重症病床使用率は2・4%(1床)と前日から変化がなかった。

 県内の感染者の累計は14万7918人で、死者は計259人となった。

【関連記事 療養期間の短縮について】

【さらに詳しく】市町別の新型コロナ感染者数

        年代別の新型コロナ感染者数

無断転載・複製を禁じます